とても珍しい左を向いた「みかえり阿弥陀」を見学しに永観堂禅林寺を訪れた。

みかえり阿弥陀様は写真に撮ることはできませんでした。

煉瓦道を通ってそこからはいろんなところが素敵すぎてなかなか急ぎ足では勿体ない。ゆるりとじっくりみていきます。

紅葉が始まってる。

帰りにここも行こうと思っていたけど日が暮れて立ち寄るのを諦めました。

途中にも見所満載。

やっと永観堂にたどり着きました。 本尊はこの看板でしか載ってません。写真禁止でした。

靴を脱いで磨き抜かれた廊下を歩きます。

あの先の木立に囲まれた所を通って、

水琴窟、、、水を柄杓ですくって真ん中に垂らすと下から透き通った高い音が微かに聞こえてきました。知識としては知っていたけど初めての体験!周りが静かで良かった。耳を傾けると先人の粋を聞き取ることができました。

ここにみかえり阿弥陀様がいらっしゃる。撮影禁止なのでお堂を写しました。来てよかった!!

何故、振り返っているのかというと、遅れる者を待つ姿勢だそうです。

苔むして心洗われる世界。

おすすめ

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。