楽しみにしてたスキー。

どこまで連れて行かれるのか不安になるほどバスは走る。途中少しの人家が見えるとローソンがある。夜の写真は残念ながら無い。暗くなって着いて諸々の手続きをしてナイトスキーへ、少し荒れた天気。沢山滑った後でカップヌードルと、温泉、今夜は寝る。

翌朝は風もなく程よい曇り。ゴンドラに乗って初心者コース。スキー客のほとんどが外国人。そしてホテルもレンタルの受付も英語だ。名札に日本マークの人の方が少ない。ゴンドラの係りの人はブラジルから来て働いてると言って英語で話しかけてくる。滑る時間はあるの?と聞くと、明日が休みだからスノーボードずっとするとにっこり笑顔。

見えるは隣のヒルトンホテル?ゴンドラに乗れば寒く無いけどスキーを脱いで持たないといけないから面倒。

で、椅子に座るタイプに変える。コースが少し上級になる。1回目、リフトから降りた途端に転んで助けられる。

このコース。楽しい!ここで沢山滑った。一度もう少しレベル上げてゴンドラを変えて高いとこから滑ったら派手に2度転ぶ。死ぬかと思った!

スキースクールの人たちのグループがいくつもあった。いろんな国の人たちがいろんな国の先生に習ってる。小さな子どもも外国の人だ。耳にする言語で日本語は修学旅行の高校生の団体くらい。

おすすめ

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。