仕事18時に終わる。野菜室を開けてパセリの束を取り出す。その前に餅米洗おう!

水をしっかり切ってからむしる!?

昼に残してたベーコンを切ってごま油で一緒に炒める。卵とじと言うが卵を別に炒めて加えると色鮮やかで見た目が綺麗。パセリには白出し少量振る。卵にマヨネーズと白出しを加えているパセリの香りがたまらない。薄味が最高!

味ぽんで海藻もいただこう。    mozuku = seaweed

主役の太刀魚を煮ます。

醤油、酒、砂糖、みりん同量。水は適量、生姜を入れて落とし蓋をして煮詰まる直前にピーマンを投入。

久しぶりの煮魚美味しい。

次は時短赤飯を作る。記録も兼ねて記載する。

材料   小豆 1/3カップ、もち米 3合、

① もち米を洗ってザルにあげる。②小鍋に小豆を入れ水はひたひたにして3分ほど似てから水切り。③ 圧力鍋に水 400cc、小豆を入れて5分圧をかける。④ 小豆の煮汁を水で調整して480ccに、水切りしたもち米を入れ軽く混ぜて2分圧をかけると出来上がり。

ごま塩を振って頂く。仕事からかえってからでもできたて赤飯食べられる幸せ!

おすすめ

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。