「俺のフレンチ」博多に行った時、豚バラ肉で表面カリカリの料理を食べた。料理名は忘れたが、食べながらこれは塩茹で豚を焼いたものと同じ味だ。ピンときたので作ってみる。

ばら塊肉に塩を揉み込む。ラップして、ジップロックに入れ、冷蔵庫で3日寝かせた。

3日寝かせたら、

肉をそのまま水から1時間煮る。

湯が沸いてきたら、あくを取って、野菜クズを入れる。

1時間煮るとベジブロスが肉を美味しく作り上げてくれてる。

暑さを半分にして(俺のフレンチでは厚いまま焼いていた)弱火でカリカリに焼く。

シンプルなのにとても美味しいです。

付け合わせは、玉ねぎともやしを、バター、ニンニク、レモン汁で炒めて少し塩胡椒、醤油する。この肉にとても合う付け合わせでした。

おすすめ

1件のコメント

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。