料理

楽するための献立!Connecting from tonight’s dinner to tomorrow’s dinner.

今夜の夕食が残ったり、一つの手間で違う物ができたら、時短になる。そんな料理を載せてみよう。

夕食のチャプチェ、少し作りすぎた。こんな時は春巻きにします。春巻きは、とっても便利、中に入れるものを選ばない。

豚まんの具を作りすぎた時、ポテトサラダ、なんでも春巻きで包めば美味しい。

で、翌日チャプチェの残りを春雨にしました。下の丸い肉は、チャプチェに使わないで余った挽肉。

ハンバーグの様にといっても、玉ねぎは入れなくてチューブの生姜を入れる。冷凍のミックスベジタブルを入れると綺麗なんだけど、家になかったのでグリーンピースの小さな缶詰をいれた。

長方形の揚げを、( 大きな三角形の揚げでもok) 中に切れ目を入れて四角に広げます。そこに肉を広げて巻き簾で巻く。

ラップを広げておくと後が楽。

ラップで包んで、15分間蒸します。

辛子醤油で食べます。

揚げの中に入れた挽肉を、ここで少し残しておいて、またまた別物に使い回す。

後日、焼売にします。   ひき肉何グラム買ってるんだ!   三品ともハンバーグみたいに、そんなに沢山ひき肉使わないしね。

節約月間に最適。後一つ、もっともっと少し残してた挽肉をそぼろにします。

じゃじゃ〜ん!糸蒟蒻を小さく切ってカサ増しそぼろ。

お昼にそぼろ丼にしました。お隣は鶏胸肉を塩麹にもみ込んで、レンチンした美味しい作り置き惣菜。ネギ醤油であっさりヘルシーに頂きます。

少しの人参はレンチンして、クリームチーズを熱いうちに混ぜて、白だしを少し垂らした物。YouTubeで見ました。美味しい。

残り物を勿体ないと、お腹に入れると体重増えるし、他の物に姿を変えて次の日に回せたら、食べ過ぎることなく、食材を綺麗に使い切れる。

頭使って、まだまだ考えてみようと思います。

先に揚げに使った残りの挽肉で、シューマイ作りました。   丸く肉団子を作って上から皮を乗せた。お〜簡単。

次は残ったシューマイの皮をどうしよう、、、多分キッシュに使う。

おすすめ

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。